SunSurf

DUKE KAHANAMOKU DRIFTING SAILBOAT USAコットンアロハシャツCOTTON HAWAIIAN SHIRT DK36846デューク カハナモク SUNSURFサンサーフ 限定セール,品質保証

楽天スーパーセール50%OFF【半額】安心の東洋エンターSUNSURF正規販売店MADE IN JAPAN日本製 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ ご協力いただけるお客様は ■梱包方法■選択肢の 「♪エコ梱包に協力する」 を選択してご注文をお願いいたします 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズDUKE KAHANAMOKU(SUNSURF) ヴィンテージの技法で描かれたセイルボート柄 アメリカで生産された貴重な生地を使い日本で生産されたモデル 着心地の良いコットン素材 MADE IN JAPAN (日本製) 素材……綿100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約51cm着丈約69cm Lサイズ…身幅約54cm着丈約71cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【DUKE KAHANAMOKU】(DRIFTING SAILBOAT)USAコットンアロハシャツCOTTON HAWAIIAN SHIRT ★DK36846デューク・カハナモク~ DUKE KAHANAMOKU (デューク・カハナモク) ハワイの英雄、DUKE KAHANAMOKU(デューク・カハナモク) 彼の名を冠し、その輝かしい功績と数々の伝説を継承したブランド 1950年代に作られ、今や「ヴィンテージ」と呼ばれる希少で価値の高いハワイアンシャツを細部まで再現したVINTAGE SERIES(ヴィンテージ・シリーズ)だけにとどまらず、ヴィンテージウェアとクラシックサーフを基調としたAUTHENTIC SERIES(オーセンティック・シリーズ)も展開する アロハシャツデザイナーのフランシス・デルペッシュはこう語っている 「デュークはハワイアンシャツが流行する以前からシャツの革命を起こしていたのです 当時、少年や一部の男性たちは、暑い日にシャツの裾をズボンの中に入れずに出していました それを見苦しいと思ったデュークは、裾をまっすぐにカットしたシャツを思いついたんです」と それは第二次世大戦よりもずっと前のことで、このシャツこそ最初のハワイアン・スポーツシャツであった sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

DUKE KAHANAMOKU DRIFTING SAILBOAT USAコットンアロハシャツCOTTON HAWAIIAN SHIRT DK36846デューク カハナモク SUNSURFサンサーフ 限定セール,品質保証 —— 6,400円

SunSurf

DUKE KAHANAMOKU PALMS & STRIPE アロハシャツ SPECIAL EDITION DK36981デューク カハナモク SUNSURFサンサーフ 限定セール,品質保証

クリアランスセール!安心の東洋エンターSUNSURF正規販売店MADE IN JAPAN日本製 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ ご協力いただけるお客様は ■梱包方法■選択肢の 「♪エコ梱包に協力する」 を選択してご注文をお願いいたします 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズDUKE KAHANAMOKU(SUNSURF) デュークは自身の名前を冠したブランドの広告塔としてニューヨークでのショーやパーティーを成功させ、瞬く間にデューク・ブランドの名を世に広めた。 愛する故郷への思いを原動力に、ハワイのアンバサダー「デューク・カハナモク」は次々と斬新なデザインを発表し、アロハシャツの世界に新たな流れを作り出した。 幅の異なるいくつものラインで構成されたカラフルなストライプと、サークルの中から覗くヤシの木の風景とを組み合わせたボーダー・パターンのデザインは、メジャーブランドとしての地位を確立した頃の作品。 途切れることのない直線をプリントするための「ローラープリント」は、金属製の円柱に直接デザインを彫り、ローラーのズレを細かに修正しながらプリントする捺染方法。職人の卓越した技術があって、復刻作業が成立する。 こうしたこだわりのあるボーダー・パターンもデューク・ブランドの特徴と言えよう。 ●Duke Kahanamoku Special Edition ヴィンテージアロハシャツを収集し分析するなかで、ごく稀に出会えるひときわ特別な魅力を放つ逸品。時代の流れとともに失われつつあるそれらの名作を生み出した当時のテキスタイルデザイナーに敬意を表し、使用する生地やプリント方法はもちろんのこと、メーカーや年代によって異なる各部のディテール、さらにはラベルや下札に至るまでその魅力を余すところなく完全再現する。 それがDUKE KAHANAMOKU SPECIAL EDITION(デュークカハナモク・スペシャルエディション)。 ※こちらの商品はスペシャルエディション専用の箱に入れてお届けします。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材……レーヨン100%(レーヨンフジエット) 自蝶貝ボタン 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約54cm着丈約66cm Lサイズ…身幅約59cm着丈約69cm メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています ~【DUKE KAHANAMOKU】(PALMS & STRIPE)アロハシャツ★SPECIAL EDITION DK36981デューク・カハナモク~ DUKE KAHANAMOKU (デューク・カハナモク) ハワイの英雄、DUKE KAHANAMOKU(デューク・カハナモク) 彼の名を冠し、その輝かしい功績と数々の伝説を継承したブランド 1950年代に作られ、今や「ヴィンテージ」と呼ばれる希少で価値の高いハワイアンシャツを細部まで再現したVINTAGE SERIES(ヴィンテージ・シリーズ)だけにとどまらず、ヴィンテージウェアとクラシックサーフを基調としたAUTHENTIC SERIES(オーセンティック・シリーズ)も展開する アロハシャツデザイナーのフランシス・デルペッシュはこう語っている 「デュークはハワイアンシャツが流行する以前からシャツの革命を起こしていたのです 当時、少年や一部の男性たちは、暑い日にシャツの裾をズボンの中に入れずに出していました それを見苦しいと思ったデュークは、裾をまっすぐにカットしたシャツを思いついたんです」と それは第二次世大戦よりもずっと前のことで、このシャツこそ最初のハワイアン・スポーツシャツであった sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

DUKE KAHANAMOKU PALMS & STRIPE アロハシャツ SPECIAL EDITION DK36981デューク カハナモク SUNSURFサンサーフ 限定セール,品質保証 —— 10,400円

SunSurf

DUKE KAHANAMOKU ビーチジャケットDUKE'S BEACH JACKET DK12932デューク カハナモク SUNSURFサンサーフ 限定セール,品質保証

2016SSモデル入荷!安心の東洋エンターSUNSURF正規販売店MADE IN JAPAN日本製スウェット ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ ご協力いただけるお客様は ■梱包方法■選択肢の 「♪エコ梱包に協力する」 を選択してご注文をお願いいたします 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズDUKE KAHANAMOKU(SUNSURF) 裏地にアロハ柄の生地を使用したビーチジャケット ポケットには同柄のチーフが収納されており、TPOに合わせて使用可能 エンブレムワッペンも付属 通気性が高く着心地が良いPique Knit(鹿の子生地)を使用した2ボタンジャケット。 裏地にはDuke Kahanamoku(デューク・カハナモク) を象徴する“Duke’s Pineapple”柄の生地を使っている。 ディテールにもこだわり、袖は本切羽仕様で額縁仕上げとなっているなど本格的な作り。 センターベントで両胸には内ポケットが設けられている。 付属するエンブレムは1950年代後期のデュークブランドのヴィンテージジャケットに使われていたものを再現。 ジャケットの胸ポケットに縫い付けるのはもちろん、他のアイテムに縫い付けてアレンジするのも良いだろう。 2016春夏からご要望の多かったオフホワイトカラーが新登場! MADE IN JAPAN (日本製) 素材…綿90%ポリエステル9%ポリウレタン1% 本体裏地…綿100% 袖裏地…キュプラ100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約51cm着丈約68.5cm袖丈約63cm Lサイズ…身幅約54cm着丈約70cm袖丈約64cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています DUKE KAHANAMOKU GENTLEMAN STYLEハワイの英雄、デューク・カハナモク。競泳のゴールドメダリストであり、サーフィンを世界に広めた偉人として知られる彼には、スイムウェアやサーフショーツを着たスタイルのイメージが強い。しかし、資料として保管している1910~60年代にかけて撮影された写真を見てみると、デュークは仕立ての良いジャケットを羽織った紳士的なスタイルを好んでいたことがわかる。そして1930年代以降、自身の名を冠したブランドを展開してからはアロハシャツの上にジャケットを着用してプロモーションを行うなど、デュークはファッションの分野においても優れた感性を発揮していた。Duke Kahanamoku(デューク・カハナモク)では、当時のデュークのジェントルマンスタイルに影響を受けつつも、ハワイにちなんだブランドらしくリラックスして着られるディテールや素材を取り入れたラインナップを展開している。 ~【DUKE KAHANAMOKU】ビーチジャケットDUKE'S BEACH JACKET★DK12932デューク・カハナモク~ DUKE KAHANAMOKU (デューク・カハナモク) ハワイの英雄、DUKE KAHANAMOKU(デューク・カハナモク) 彼の名を冠し、その輝かしい功績と数々の伝説を継承したブランド 1950年代に作られ、今や「ヴィンテージ」と呼ばれる希少で価値の高いハワイアンシャツを細部まで再現したVINTAGE SERIES(ヴィンテージ・シリーズ)だけにとどまらず、ヴィンテージウェアとクラシックサーフを基調としたAUTHENTIC SERIES(オーセンティック・シリーズ)も展開する アロハシャツデザイナーのフランシス・デルペッシュはこう語っている 「デュークはハワイアンシャツが流行する以前からシャツの革命を起こしていたのです 当時、少年や一部の男性たちは、暑い日にシャツの裾をズボンの中に入れずに出していました それを見苦しいと思ったデュークは、裾をまっすぐにカットしたシャツを思いついたんです」と それは第二次世大戦よりもずっと前のことで、このシャツこそ最初のハワイアン・スポーツシャツであった sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

DUKE KAHANAMOKU ビーチジャケットDUKE'S BEACH JACKET DK12932デューク カハナモク SUNSURFサンサーフ 限定セール,品質保証 —— 22,500円

SunSurf

KEONI of Hawaii アロハシャツ GOOD SUN FRUIT 山口智允さんコラボモデルTOMOMITSU YAMAGUTI SS36661ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf by ぐっさん 限定セール,品質保証

2014SS新作!安心のSUNSURF通販正規販売店ぐっさんアロハシャツ ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURFのスペシャル企画 KEONI OF HAWAII 舞台の上だけでなく多方面で活躍し、幅広い年齢層のファンをもつ「ぐっさん」こと山口智允さん。 彼がまだ将来を夢見る青年だったころ、テレビで観た野外ライブによってその後の洋服への考え方をも変える大事件が起きたのであった。 夕陽に染まる会場。 ライブは盛り上がり、夏の日差しで焼けた観衆の肌をクールダウンするかのごとく吹き抜けた風は、言葉にできないほどの幸福感をもたらした。 そして、客席をすり抜けた風はステージへと駆け上がり、ベーシストが羽織るアロハシャツを大きく揺らした。 肌とシャツの間を通る風は、生地を激しくばたつかせ、描かれた柄に魂が吹き込まれたかのように踊りだす。 その光景こそ、山口氏がアロハシャツの虜となった瞬間であり、最高に感性を揺さぶられた出来事だった。 アロハシャツ以外では得られないその快感は、その後の彼の服選びにも大きく影響していく。 以来、彼は機会があるごとにアロハシャツを買い集め、いつしか自身のデザインしたシャツを作ってみたいという思いが芽生える。 そしてモチーフは大好物である夏の代名詞、「すいか」を使おうと。 また、アロハシャツの他にも心揺さぶるキーワードとして、山口氏の頭の中にあるのが「商業用アイテム」。 過去にミニカーでお馴染のトミカから発売された「職人車」というシリーズにおいて、町でみかける商業車をデザインし、好評を博した。 そして、このシリーズにも登場する「山口青果店」を舞台に、店主が羽織るアロハシャツを作りたい、という思いからスタートした今回のコラボレーション。 ON・OFFともに着ることを想定し、襟をボタンダウンにすることでドレスコードも意識した仕様は、まさしくプロの仕事。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約52cm着丈約69cm Lサイズ…身幅約55cm着丈約71cm メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています ~【KEONI of Hawaii】ぐっさんアロハシャツ"GOOD SUN FRUIT"山口智允さんコラボモデルTOMOMITSU YAMAGUTI ★SS36661~ 舞台の上だけでなく多方面で活躍し、幅広い年齢層のファンをもつ「ぐっさん」こと山口智允さん。 彼がまだ将来を夢見る青年だったころ、テレビで観た野外ライブによってその後の洋服への考え方をも変える大事件が起きたのであった。 夕陽に染まる会場。 ライブは盛り上がり、夏の日差しで焼けた観衆の肌をクールダウンするかのごとく吹き抜けた風は、言葉にできないほどの幸福感をもたらした。 そして、客席をすり抜けた風はステージへと駆け上がり、ベーシストが羽織るアロハシャツを大きく揺らした。 肌とシャツの間を通る風は、生地を激しくばたつかせ、描かれた柄に魂が吹き込まれたかのように踊りだす。 その光景こそ、山口氏がアロハシャツの虜となった瞬間であり、最高に感性を揺さぶられた出来事だった。 アロハシャツ以外では得られないその快感は、その後の彼の服選びにも大きく影響していく。 以来、彼は機会があるごとにアロハシャツを買い集め、いつしか自身のデザインしたシャツを作ってみたいという思いが芽生える。 そしてモチーフは大好物である夏の代名詞、「すいか」を使おうと。 また、アロハシャツの他にも心揺さぶるキーワードとして、山口氏の頭の中にあるのが「商業用アイテム」。 過去にミニカーでお馴染のトミカから発売された「職人車」というシリーズにおいて、町でみかける商業車をデザインし、好評を博した。 そして、このシリーズにも登場する「山口青果店」を舞台に、店主が羽織るアロハシャツを作りたい、という思いからスタートした今回のコラボレーション。 ON・OFFともに着ることを想定し、襟をボタンダウンにすることでドレスコードも意識した仕様は、まさしくプロの仕事。 sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。 KEONI OF HAWAII (ケオニオブハワイ) ハワイ文化の花形であるアロハシャツ。 その最盛期とされる20世紀半ばには様々な優れたデザインのアロハシャツが誕生したが、 誰がデザインしたのか、その記録はほとんど残っていない。 しかし、1950年代に入るとようやくテキスタイルデザイナーという存在がフィーチャーされるようになる。 数々の傑作を生み出し、現代にも名を残す伝説のアーティスト、ジョン“ケオニ”メイグス。 彼はアロハシャツデザイナーの元祖とも言える人物であり、その作品はオリジナリティに溢れるものであった。 1996年、サンサーフはヴィンテージアロハシャツの資料を収集するなかでジョン・メイグスが存命していることを知り、コンタクトの機会を得る。 早速、ハワイからニューメキシコに移り住んでいたジョンを訪問すると、 当時描いた作品の意味や誕生のきっかけなど、名作を手掛けた経緯を語ってくれた。 そんな中で、意外な言葉が本人の口から発せられる。 彼の手元には1940年代に描いた未発表のデザイン画が存在し、 それらを使って新たなシャツの製作をしてみないか、というのだ。 こうして半世紀の時を越え、サンサーフが幻の作品を長い眠りから呼び覚ますこととなった。 この新作を機にスタートしたブランドは、彼のアトリエの名前にちなんで〈ケオニ・オブ・ハワイ〉と名付けられ、 ジョン・メイグスはアロハシャツのデザインを再開。 新たなデザインも描き起こし、このブランドを支えてくれた。 しかし、高齢のため年々負担が大きくなり、2001年以降は彼の志に共感するアーティストが作品を手掛けるようになる。 そして2003年、彼はついにその生涯を閉じ、彼の残したアトリエと数万冊の蔵書は地元の修道院に寄贈された。 当時、亡くなる直前に彼が遺した言葉がある。 『これからは君たちが私の代わりに描いてくれ、そしてハワイとの架け橋になってくれ』と。 1997年に産声を上げた〈ケオニ・オブ・ハワイ〉 『ハワイアン・カルチャーの象徴であるアロハシャツをハワイと日本の架け橋に』。 ハワイの服飾史に燦然と輝くジョン・メイグスの功績をたたえ、 国内外のアーティストたちはアロハシャツをキャンバスに独自の感性を込めた作品を生み出す。 唯一無二の輝きを放つこれらの作品と共に、彼の想いは受け継がれていく。

KEONI of Hawaii アロハシャツ GOOD SUN FRUIT 山口智允さんコラボモデルTOMOMITSU YAMAGUTI SS36661ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf by ぐっさん 限定セール,品質保証 —— 19,300円

SunSurf

KEONI of Hawaii アロハシャツ アロハおーきにアロハ つじあやのさんコラボモデルby AYANO TSUJI SS36662ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証

レディース対応XSサイズから♪安心のSUNSURF通販正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ ご協力いただけるお客様は ■梱包方法■選択肢の 「♪エコ梱包に協力する」 を選択してご注文をお願いいたします 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURFのスペシャル企画 KEONI OF HAWAII 京都生まれ、京都育ち、京都在住のわたしつじあやのですが、ハワイが大好きです。 じつは2009年にデビュー10周年を迎えた際、自分を空っぽにしようと思って2ヶ月間ハワイにロングステイしていたんです。 デビューして10年経って、さて次の10年をどうしよう?と考えたとき、「自分が育った京都とは正反対な場所で暮らしてみよう」と思ったんです。 私にとってはそれがハワイでした。 現地では自転車を手に入れ、毎朝アラワイ運河沿いをサイクリングするのが日課で。 ほかには地理がわからないながらも、ダウンタウンのほうに行ったり結構冒険を楽しんでいました。 京都は自転車が便利なので、学生の頃からよく前カゴにウクレレをのせて通学していたのですが、自転車に乗って坂道にさしかかったり、天気がいいときに走って鼻歌を歌っているときというのは、すごい明るいイメージなんですよね。 その前向きさをシャツに表現できればな、と。 ハワイでの生活は、雄大な自然に触れたりフラを学んでみたり。 そこで出会った「アロハ」「マハロ」の言葉にハワイの人々の優しさとおおらかさを感じ、感動しました。 そしてハワイから京都へ帰ってきた時、今まで当たり前に耳にしていた「オコシヤス」「オオキニ」の言葉に「あ、そうか、ここにもアロハとマハロがあったんだ」と気がつきました。 ハワイと京都は正反対に見えるけど、どちらも素晴らしい文化を持っている。 その両方の精神で暮らしていこう、と私は心に決めました。 今回のコラボレーションがきっかけで、そんな素敵な言葉たちをシャツに表現したくなったんです。 大好きな京都と大好きなハワイ。 「アロハ」と「おおきに」の精神で、わたしは日々暮らしております。 毎日をいろどるハッピーな気持ちをネコと自転車にのせてみました。 楽しく着ちゃってください! MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) XSサイズ…身幅約48cm着丈約61cm Sサイズ…身幅約52cm着丈約65cm Mサイズ…身幅約55cm着丈約69cm Lサイズ…身幅約58cm着丈約71cm メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています ~【KEONI of Hawaii】アロハシャツ"アロハおーきにアロハ"つじあやのさんコラボモデルby AYANO TSUJI★SS36662ケオニオブハワイ~ 京都生まれ、京都育ち、京都在住のわたしつじあやのですが、ハワイが大好きです。 じつは2009年にデビュー10周年を迎えた際、自分を空っぽにしようと思って2ヶ月間ハワイにロングステイしていたんです。 デビューして10年経って、さて次の10年をどうしよう?と考えたとき、「自分が育った京都とは正反対な場所で暮らしてみよう」と思ったんです。 私にとってはそれがハワイでした。 現地では自転車を手に入れ、毎朝アラワイ運河沿いをサイクリングするのが日課で。 ほかには地理がわからないながらも、ダウンタウンのほうに行ったり結構冒険を楽しんでいました。 京都は自転車が便利なので、学生の頃からよく前カゴにウクレレをのせて通学していたのですが、自転車に乗って坂道にさしかかったり、天気がいいときに走って鼻歌を歌っているときというのは、すごい明るいイメージなんですよね。 その前向きさをシャツに表現できればな、と。 ハワイでの生活は、雄大な自然に触れたりフラを学んでみたり。 そこで出会った「アロハ」「マハロ」の言葉にハワイの人々の優しさとおおらかさを感じ、感動しました。 そしてハワイから京都へ帰ってきた時、今まで当たり前に耳にしていた「オコシヤス」「オオキニ」の言葉に「あ、そうか、ここにもアロハとマハロがあったんだ」と気がつきました。 ハワイと京都は正反対に見えるけど、どちらも素晴らしい文化を持っている。 その両方の精神で暮らしていこう、と私は心に決めました。 今回のコラボレーションがきっかけで、そんな素敵な言葉たちをシャツに表現したくなったんです。 大好きな京都と大好きなハワイ。 「アロハ」と「おおきに」の精神で、わたしは日々暮らしております。 毎日をいろどるハッピーな気持ちをネコと自転車にのせてみました。 楽しく着ちゃってください! sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。 KEONI OF HAWAII (ケオニオブハワイ) ハワイ文化の花形であるアロハシャツ。 その最盛期とされる20世紀半ばには様々な優れたデザインのアロハシャツが誕生したが、 誰がデザインしたのか、その記録はほとんど残っていない。 しかし、1950年代に入るとようやくテキスタイルデザイナーという存在がフィーチャーされるようになる。 数々の傑作を生み出し、現代にも名を残す伝説のアーティスト、ジョン“ケオニ”メイグス。 彼はアロハシャツデザイナーの元祖とも言える人物であり、その作品はオリジナリティに溢れるものであった。 1996年、サンサーフはヴィンテージアロハシャツの資料を収集するなかでジョン・メイグスが存命していることを知り、コンタクトの機会を得る。 早速、ハワイからニューメキシコに移り住んでいたジョンを訪問すると、 当時描いた作品の意味や誕生のきっかけなど、名作を手掛けた経緯を語ってくれた。 そんな中で、意外な言葉が本人の口から発せられる。 彼の手元には1940年代に描いた未発表のデザイン画が存在し、 それらを使って新たなシャツの製作をしてみないか、というのだ。 こうして半世紀の時を越え、サンサーフが幻の作品を長い眠りから呼び覚ますこととなった。 この新作を機にスタートしたブランドは、彼のアトリエの名前にちなんで〈ケオニ・オブ・ハワイ〉と名付けられ、 ジョン・メイグスはアロハシャツのデザインを再開。 新たなデザインも描き起こし、このブランドを支えてくれた。 しかし、高齢のため年々負担が大きくなり、2001年以降は彼の志に共感するアーティストが作品を手掛けるようになる。 そして2003年、彼はついにその生涯を閉じ、彼の残したアトリエと数万冊の蔵書は地元の修道院に寄贈された。 当時、亡くなる直前に彼が遺した言葉がある。 『これからは君たちが私の代わりに描いてくれ、そしてハワイとの架け橋になってくれ』と。 1997年に産声を上げた〈ケオニ・オブ・ハワイ〉 『ハワイアン・カルチャーの象徴であるアロハシャツをハワイと日本の架け橋に』。 ハワイの服飾史に燦然と輝くジョン・メイグスの功績をたたえ、 国内外のアーティストたちはアロハシャツをキャンバスに独自の感性を込めた作品を生み出す。 唯一無二の輝きを放つこれらの作品と共に、彼の想いは受け継がれていく。

KEONI of Hawaii アロハシャツ アロハおーきにアロハ つじあやのさんコラボモデルby AYANO TSUJI SS36662ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証 —— 19,300円

SunSurf

KEONI of Hawaii アロハシャツ コレジャナイアロハ ザリガニワークスコラボモデルby ZARIGANIWORKS SS36660ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証

安心のSUNSURF通販正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ ご協力いただけるお客様は ■梱包方法■選択肢の 「♪エコ梱包に協力する」 を選択してご注文をお願いいたします 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURFのスペシャル企画 KEONI OF HAWAII ●アーティストからのコメント 「欲しかったのはこれじゃなーい!」でお馴染み(?)僕らの代表作コレジャナイロボの意匠を用いて、ユルく楽しいハワイアンシャツにしようと想いを巡らせました。 今回ここで生まれた新デザイン「コレジャナイロボ・ハワイ」も仲間に入れてコレジャナイロボ達が皆でワイワイ楽しくハワイアンシャツの中で遊んでいる イメージです。 シャツのこれ以上ない本物の質感と、脱力ムードのコレジャナイロボ達。 このギャップをハズシとして楽しんでいただければ幸いです。 ●ザリガニワークス(ZARIGANIWORKS)とは? 武笠太郎、坂本嘉種によるマルチクリエイティブ会社。 「コレジャナイロボ」や「自爆ボタン」「土下座ストラップ」などの玩具企画で 知られる。 '09年にPENTAXより発売されたコラボレーションカメラ「K-x コレジャナイロボモデル」は10分で完売。 '10年と'11年の2度に わたりPaul Smith SPACE GALLERYにて「ザリガニワークス展」を開催した。 また同年よりテレビのキャラうた「ごはんかいじゅうパップ」 のデザイン・演出・作詞を担当。 玩具の企画開発やデザインを軸にしながら、キャラクターデザイン・作詞作曲・ストーリー執筆等、ジャンルにとらわれないコンテンツ制作を広く展開している。 ●コレジャナイロボ(KOREJANAIROBO)とは? ザリガニワークスのヒット商品。 そのカッコ悪い出で立ちにインターネットショップを中心に各メディアで話題沸騰。 現在も木製のオリジナル版は約1カ月待ち状態。 2006年からはWEB小説連載を始めとしてアニメ化やゲーム化などの計画に乗り出しており、手作り玩具の域を飛び出してコンテンツとしての拡大を狙う。 2008年グッドデザイン賞受賞。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約53cm着丈約69cm Lサイズ…身幅約56cm着丈約71cm メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています ~【KEONI of Hawaii】アロハシャツ"コレジャナイアロハ"ザリガニワークスコラボモデルby ZARIGANIWORKS★SS36660ケオニオブハワイ~ ●アーティストからのコメント 「欲しかったのはこれじゃなーい!」でお馴染み(?)僕らの代表作コレジャナイロボの意匠を用いて、ユルく楽しいハワイアンシャツにしようと想いを巡らせました。 今回ここで生まれた新デザイン「コレジャナイロボ・ハワイ」も仲間に入れてコレジャナイロボ達が皆でワイワイ楽しくハワイアンシャツの中で遊んでいる イメージです。 シャツのこれ以上ない本物の質感と、脱力ムードのコレジャナイロボ達。 このギャップをハズシとして楽しんでいただければ幸いです。 ●ザリガニワークス(ZARIGANIWORKS)とは? 武笠太郎、坂本嘉種によるマルチクリエイティブ会社。 「コレジャナイロボ」や「自爆ボタン」「土下座ストラップ」などの玩具企画で 知られる。 '09年にPENTAXより発売されたコラボレーションカメラ「K-x コレジャナイロボモデル」は10分で完売。 '10年と'11年の2度に わたりPaul Smith SPACE GALLERYにて「ザリガニワークス展」を開催した。 また同年よりテレビのキャラうた「ごはんかいじゅうパップ」 のデザイン・演出・作詞を担当。 玩具の企画開発やデザインを軸にしながら、キャラクターデザイン・作詞作曲・ストーリー執筆等、ジャンルにとらわれないコンテンツ制作を広く展開している。 ●コレジャナイロボ(KOREJANAIROBO)とは? ザリガニワークスのヒット商品。 そのカッコ悪い出で立ちにインターネットショップを中心に各メディアで話題沸騰。 現在も木製のオリジナル版は約1カ月待ち状態。 2006年からはWEB小説連載を始めとしてアニメ化やゲーム化などの計画に乗り出しており、手作り玩具の域を飛び出してコンテンツとしての拡大を狙う。 2008年グッドデザイン賞受賞。 sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。 KEONI OF HAWAII (ケオニオブハワイ) ハワイ文化の花形であるアロハシャツ。 その最盛期とされる20世紀半ばには様々な優れたデザインのアロハシャツが誕生したが、 誰がデザインしたのか、その記録はほとんど残っていない。 しかし、1950年代に入るとようやくテキスタイルデザイナーという存在がフィーチャーされるようになる。 数々の傑作を生み出し、現代にも名を残す伝説のアーティスト、ジョン“ケオニ”メイグス。 彼はアロハシャツデザイナーの元祖とも言える人物であり、その作品はオリジナリティに溢れるものであった。 1996年、サンサーフはヴィンテージアロハシャツの資料を収集するなかでジョン・メイグスが存命していることを知り、コンタクトの機会を得る。 早速、ハワイからニューメキシコに移り住んでいたジョンを訪問すると、 当時描いた作品の意味や誕生のきっかけなど、名作を手掛けた経緯を語ってくれた。 そんな中で、意外な言葉が本人の口から発せられる。 彼の手元には1940年代に描いた未発表のデザイン画が存在し、 それらを使って新たなシャツの製作をしてみないか、というのだ。 こうして半世紀の時を越え、サンサーフが幻の作品を長い眠りから呼び覚ますこととなった。 この新作を機にスタートしたブランドは、彼のアトリエの名前にちなんで〈ケオニ・オブ・ハワイ〉と名付けられ、 ジョン・メイグスはアロハシャツのデザインを再開。 新たなデザインも描き起こし、このブランドを支えてくれた。 しかし、高齢のため年々負担が大きくなり、2001年以降は彼の志に共感するアーティストが作品を手掛けるようになる。 そして2003年、彼はついにその生涯を閉じ、彼の残したアトリエと数万冊の蔵書は地元の修道院に寄贈された。 当時、亡くなる直前に彼が遺した言葉がある。 『これからは君たちが私の代わりに描いてくれ、そしてハワイとの架け橋になってくれ』と。 1997年に産声を上げた〈ケオニ・オブ・ハワイ〉 『ハワイアン・カルチャーの象徴であるアロハシャツをハワイと日本の架け橋に』。 ハワイの服飾史に燦然と輝くジョン・メイグスの功績をたたえ、 国内外のアーティストたちはアロハシャツをキャンバスに独自の感性を込めた作品を生み出す。 唯一無二の輝きを放つこれらの作品と共に、彼の想いは受け継がれていく。

KEONI of Hawaii アロハシャツ コレジャナイアロハ ザリガニワークスコラボモデルby ZARIGANIWORKS SS36660ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証 —— 19,300円

SunSurf

KEONI of Hawaii アロハシャツ ハワイへ行こう RYOHEI YANAGIHARA SS36988ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証

安心のSUNSURF通販正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURFのスペシャル企画 KEONI OF HAWAII イラストレーター柳原良平(やなぎはらりょうへい)の代表作であり、2頭身半のユニークなスタイルでお馴染みのキャラクター「アンクルトリス」。 登場したのは、1958(昭和33)年。 トリスウイスキーのイメージキャラクターとして誕生。 CMプランナーであった酒井睦雄が名前を、そしてコピーライターの開高健がキャッチコピーを考えた。 性格は「小市民的で小心。少々偏屈でも、義理人情に弱くお人よし」。 日本が高度成長へ向け動き出した時代、バーでグラスを片手に疲れを癒すサラリーマンの心情を代弁したシンボル、アンクルトリス。 以降、何十年も愛され続け、様々な衣裳を身にまとい人々を楽しませている。 この作品に登場するアロハシャツを羽織ったアンクルトリスは、1961(昭和36)年に行われたキャンペーンの際に登場。 ウイスキーのボトルについている応募券を送ると抽選でハワイ旅行が当たるという内容で、注目を浴びて一躍人気キャラクターとなった。 今回、ケオニ・オブ・ハワイのために柳原氏が作製してくれたのは、鮮やかな色使いの切り絵の作品。 カメハメハ大王に扮したアンクルトリスやフラガール、当時アメリカとハワイを結んでいた客船などコミカルなモチーフが華やかにシャツを飾り、見るものを楽園ハワイヘと誘う。 柳原良平さんが残念ながら先日亡くなられました 謹んで哀悼の意を表します MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% COCINUT BUTTON 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約52cm着丈約67cm Lサイズ…身幅約56cm着丈約70cm メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています ~【KEONI of Hawaii】アロハシャツ"ハワイへ行こう!"RYOHEI YANAGIHARA★SS36988ケオニオブハワイ~ イラストレーター柳原良平(やなぎはらりょうへい)の代表作であり、2頭身半のユニークなスタイルでお馴染みのキャラクター「アンクルトリス」。 登場したのは、1958(昭和33)年。 トリスウイスキーのイメージキャラクターとして誕生。 CMプランナーであった酒井睦雄が名前を、そしてコピーライターの開高健がキャッチコピーを考えた。 性格は「小市民的で小心。少々偏屈でも、義理人情に弱くお人よし」。 日本が高度成長へ向け動き出した時代、バーでグラスを片手に疲れを癒すサラリーマンの心情を代弁したシンボル、アンクルトリス。 以降、何十年も愛され続け、様々な衣裳を身にまとい人々を楽しませている。 この作品に登場するアロハシャツを羽織ったアンクルトリスは、1961(昭和36)年に行われたキャンペーンの際に登場。 ウイスキーのボトルについている応募券を送ると抽選でハワイ旅行が当たるという内容で、注目を浴びて一躍人気キャラクターとなった。 今回、ケオニ・オブ・ハワイのために柳原氏が作製してくれたのは、鮮やかな色使いの切り絵の作品。 カメハメハ大王に扮したアンクルトリスやフラガール、当時アメリカとハワイを結んでいた客船などコミカルなモチーフが華やかにシャツを飾り、見るものを楽園ハワイヘと誘う。 sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。 KEONI OF HAWAII (ケオニオブハワイ) ハワイ文化の花形であるアロハシャツ。 その最盛期とされる20世紀半ばには様々な優れたデザインのアロハシャツが誕生したが、 誰がデザインしたのか、その記録はほとんど残っていない。 しかし、1950年代に入るとようやくテキスタイルデザイナーという存在がフィーチャーされるようになる。 数々の傑作を生み出し、現代にも名を残す伝説のアーティスト、ジョン“ケオニ”メイグス。 彼はアロハシャツデザイナーの元祖とも言える人物であり、その作品はオリジナリティに溢れるものであった。 1996年、サンサーフはヴィンテージアロハシャツの資料を収集するなかでジョン・メイグスが存命していることを知り、コンタクトの機会を得る。 早速、ハワイからニューメキシコに移り住んでいたジョンを訪問すると、 当時描いた作品の意味や誕生のきっかけなど、名作を手掛けた経緯を語ってくれた。 そんな中で、意外な言葉が本人の口から発せられる。 彼の手元には1940年代に描いた未発表のデザイン画が存在し、 それらを使って新たなシャツの製作をしてみないか、というのだ。 こうして半世紀の時を越え、サンサーフが幻の作品を長い眠りから呼び覚ますこととなった。 この新作を機にスタートしたブランドは、彼のアトリエの名前にちなんで〈ケオニ・オブ・ハワイ〉と名付けられ、 ジョン・メイグスはアロハシャツのデザインを再開。 新たなデザインも描き起こし、このブランドを支えてくれた。 しかし、高齢のため年々負担が大きくなり、2001年以降は彼の志に共感するアーティストが作品を手掛けるようになる。 そして2003年、彼はついにその生涯を閉じ、彼の残したアトリエと数万冊の蔵書は地元の修道院に寄贈された。 当時、亡くなる直前に彼が遺した言葉がある。 『これからは君たちが私の代わりに描いてくれ、そしてハワイとの架け橋になってくれ』と。 1997年に産声を上げた〈ケオニ・オブ・ハワイ〉 『ハワイアン・カルチャーの象徴であるアロハシャツをハワイと日本の架け橋に』。 ハワイの服飾史に燦然と輝くジョン・メイグスの功績をたたえ、 国内外のアーティストたちはアロハシャツをキャンバスに独自の感性を込めた作品を生み出す。 唯一無二の輝きを放つこれらの作品と共に、彼の想いは受け継がれていく。

KEONI of Hawaii アロハシャツ ハワイへ行こう RYOHEI YANAGIHARA SS36988ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証 —— 19,300円

SunSurf

KEONI of Hawaii アロハシャツ 河童っぱ KOH KOJIMA SS36989ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証

安心のSUNSURF通販正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURFのスペシャル企画 KEONI OF HAWAII 独特のタッチで魅惑的な美女たちを描きだす漫画家、小島功(こじまこお)。 「ヒゲとボイン」「仙人部落」などの人気漫画を手がけ、今や日本漫画家協会の名誉会長を務める大御所。 イラストレーターとしても多くの作品を制作し、中でも背中に甲羅をまとった「河童美女」は 彼の代表作として、また清酒「黄桜」のイメージキャラクターとしてあまりに有名。 この河童美女、元々は昭和に活躍した漫画家、清水崑が描いた「かっぱ天国」に登場するキャラクターを黄桜酒造が採用したのが始まり。 小島氏は1974(昭和49)年に「河童の描き手」を引き継ぎ、2代目として実に40年以上の歴史を築き上げてきた。 大人の色気を放ち、魅惑的かつ凛とした雰囲気をまとう女河童。 そして対照的に描かれる無邪気で愛くるしい子供河童たち。 日本酒をこよなく愛する男河童は、ほろよい気分で柔和な表情を見せる。 各々のモチーフは小島氏らしい柔らかな曲線で生み出され、グランドに描かれた水面の幻想的な情景、原画を忠実に再現した独自のタッチや塗りの濃淡がレーヨン壁縮緬生地のマットな質感と相まって、見事に表現されている。 河童という日本ならではのモチーフとハワイ文化の象徴であるアロハシャツとが小島氏の手によって調和した一枚。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% バンブーボタン 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約52cm着丈約66cm Lサイズ…身幅約56cm着丈約69cm メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています ~【KEONI of Hawaii】アロハシャツ"河童っぱ"KOH KOJIMA★SS36989ケオニオブハワイ~ 独特のタッチで魅惑的な美女たちを描きだす漫画家、小島功(こじまこお)。 「ヒゲとボイン」「仙人部落」などの人気漫画を手がけ、今や日本漫画家協会の名誉会長を務める大御所。 イラストレーターとしても多くの作品を制作し、中でも背中に甲羅をまとった「河童美女」は 彼の代表作として、また清酒「黄桜」のイメージキャラクターとしてあまりに有名。 この河童美女、元々は昭和に活躍した漫画家、清水崑が描いた「かっぱ天国」に登場するキャラクターを黄桜酒造が採用したのが始まり。 小島氏は1974(昭和49)年に「河童の描き手」を引き継ぎ、2代目として実に40年以上の歴史を築き上げてきた。 大人の色気を放ち、魅惑的かつ凛とした雰囲気をまとう女河童。 そして対照的に描かれる無邪気で愛くるしい子供河童たち。 日本酒をこよなく愛する男河童は、ほろよい気分で柔和な表情を見せる。 各々のモチーフは小島氏らしい柔らかな曲線で生み出され、グランドに描かれた水面の幻想的な情景、原画を忠実に再現した独自のタッチや塗りの濃淡がレーヨン壁縮緬生地のマットな質感と相まって、見事に表現されている。 河童という日本ならではのモチーフとハワイ文化の象徴であるアロハシャツとが小島氏の手によって調和した一枚。 sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。 KEONI OF HAWAII (ケオニオブハワイ) ハワイ文化の花形であるアロハシャツ。 その最盛期とされる20世紀半ばには様々な優れたデザインのアロハシャツが誕生したが、 誰がデザインしたのか、その記録はほとんど残っていない。 しかし、1950年代に入るとようやくテキスタイルデザイナーという存在がフィーチャーされるようになる。 数々の傑作を生み出し、現代にも名を残す伝説のアーティスト、ジョン“ケオニ”メイグス。 彼はアロハシャツデザイナーの元祖とも言える人物であり、その作品はオリジナリティに溢れるものであった。 1996年、サンサーフはヴィンテージアロハシャツの資料を収集するなかでジョン・メイグスが存命していることを知り、コンタクトの機会を得る。 早速、ハワイからニューメキシコに移り住んでいたジョンを訪問すると、 当時描いた作品の意味や誕生のきっかけなど、名作を手掛けた経緯を語ってくれた。 そんな中で、意外な言葉が本人の口から発せられる。 彼の手元には1940年代に描いた未発表のデザイン画が存在し、 それらを使って新たなシャツの製作をしてみないか、というのだ。 こうして半世紀の時を越え、サンサーフが幻の作品を長い眠りから呼び覚ますこととなった。 この新作を機にスタートしたブランドは、彼のアトリエの名前にちなんで〈ケオニ・オブ・ハワイ〉と名付けられ、 ジョン・メイグスはアロハシャツのデザインを再開。 新たなデザインも描き起こし、このブランドを支えてくれた。 しかし、高齢のため年々負担が大きくなり、2001年以降は彼の志に共感するアーティストが作品を手掛けるようになる。 そして2003年、彼はついにその生涯を閉じ、彼の残したアトリエと数万冊の蔵書は地元の修道院に寄贈された。 当時、亡くなる直前に彼が遺した言葉がある。 『これからは君たちが私の代わりに描いてくれ、そしてハワイとの架け橋になってくれ』と。 1997年に産声を上げた〈ケオニ・オブ・ハワイ〉 『ハワイアン・カルチャーの象徴であるアロハシャツをハワイと日本の架け橋に』。 ハワイの服飾史に燦然と輝くジョン・メイグスの功績をたたえ、 国内外のアーティストたちはアロハシャツをキャンバスに独自の感性を込めた作品を生み出す。 唯一無二の輝きを放つこれらの作品と共に、彼の想いは受け継がれていく。

KEONI of Hawaii アロハシャツ 河童っぱ KOH KOJIMA SS36989ケオニオブハワイ サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証 —— 19,300円

SunSurf

SECRET SURF SPOT ヨットパーカー JOHN SEVERSONジョンセバーソン 限定セール,品質保証

2010SS新入荷! 送料無料&代引き手数料無料! 素材…綿100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約55cm着丈約64cm袖丈約63cm Lサイズ…身幅約58cm着丈約68cm袖丈約64cm ~(SECRET SURF SPOT)ヨットパーカー~

SECRET SURF SPOT ヨットパーカー JOHN SEVERSONジョンセバーソン 限定セール,品質保証 —— 14,000円

SunSurf

STAR OF HOLLYWOOD KABUKI オープンカラーシャツS S OPEN SHIRT SH36949 スターオブハリウッド サンサーフsunsurfアロハシャツ 限定セール,品質保証

安心の東洋エンター正規販売店(実名復刻シリーズ)MADE IN JAPAN(日本製) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURF実名復刻 STAR OF HOLLYWOOD 江戸時代から明治時代にかけて描かれた浮世絵がモチーフ。 しかし、派手な色使いは日本の実際の浮世絵とは程遠い。 1950年代のヴィンテージには和のモチーフを使ったオリエンタル柄が存在するが、このように歌舞伎の役者絵をモ チーフとしたシャツは極めて珍しいものであり、当時のアメリカならではの色のセンスも大変興味深い。 スターオブハリウッドでしか復刻できないマニアックでスーパーレアな作品。。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% HIGHDENSITY RAYON OVER PRINT 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約53cm着丈約66cm Lサイズ…身幅約55cm着丈約70cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【STAR OF HOLLYWOOD】(KABUKI)☆オープンカラーシャツS/S OPEN SHIRT SH36949★スターオブハリウッド ~ STAR OF HOLLYWOOD 1950年代のアメリカに実在したブランド、「STAR OF HOLLYWOOD」をご存じだろうか。 数年前までは古着関係者か一部のコアなヴィンテージフリークしか知り得なかったこのブランド。 謎が多くいまだに全容は解明されていないが、同ブランドの作品は何種類か確認されている。 その特徴は共通しており、一度見たら忘れられないほどの強烈なインパクトを持つデザイン。 また、ベースとなる生地やモチーフの配色も卓越したセンスによって構成されており、見た者を虜にする。 しかしながら、当時の生産数が少量であったため現存する数は極僅か。 ヴィンテージクロージングの中でも入手困難、いや入手不可能と言っても過言ではない「幻のブランド」が現代に蘇った。 50'sヴィンテージの中でも突出した魅力を持つ作品をベースに、スターオブハリウッドの名に恥じないオリジナルデザインを展開。

STAR OF HOLLYWOOD KABUKI オープンカラーシャツS S OPEN SHIRT SH36949 スターオブハリウッド サンサーフsunsurfアロハシャツ 限定セール,品質保証 —— 14,200円

SunSurf

STAR OF HOLLYWOOD PIERROT コットンオープンカラーシャツS S OPEN SHIRT SH36951 スターオブハリウッド サンサーフsunsurfアロハシャツ 限定セール,品質保証

2015SS新作!安心の東洋エンター正規販売店(実名復刻シリーズ)MADE IN JAPAN(日本製) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURF実名復刻 STAR OF HOLLYWOOD ピエロとはクラウン(道化師)の中でも笑い者になる役回りの者。 直線を組み合わせて描かれたピエロの絵柄は、どこか滑稽で哀愁に満ちている。 このピエロと対照的に描かれる色鮮やかなダイヤは1950年代を象徴する華やかなモチーフであり、陰と陽が混在した当時の時代背景を映し出しているようにもみえる。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…綿100% DOBBY COTTON DISCHARGE PRINT 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約52cm着丈約63cm Mサイズ…身幅約56cm着丈約67cm Lサイズ…身幅約59cm着丈約70cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【STAR OF HOLLYWOOD】(PIERROT)☆コットンオープンカラーシャツS/S OPEN SHIRT SH36951★スターオブハリウッド ~ STAR OF HOLLYWOOD 1950年代のアメリカに実在したブランド、「STAR OF HOLLYWOOD」をご存じだろうか。 数年前までは古着関係者か一部のコアなヴィンテージフリークしか知り得なかったこのブランド。 謎が多くいまだに全容は解明されていないが、同ブランドの作品は何種類か確認されている。 その特徴は共通しており、一度見たら忘れられないほどの強烈なインパクトを持つデザイン。 また、ベースとなる生地やモチーフの配色も卓越したセンスによって構成されており、見た者を虜にする。 しかしながら、当時の生産数が少量であったため現存する数は極僅か。 ヴィンテージクロージングの中でも入手困難、いや入手不可能と言っても過言ではない「幻のブランド」が現代に蘇った。 50'sヴィンテージの中でも突出した魅力を持つ作品をベースに、スターオブハリウッドの名に恥じないオリジナルデザインを展開。

STAR OF HOLLYWOOD PIERROT コットンオープンカラーシャツS S OPEN SHIRT SH36951 スターオブハリウッド サンサーフsunsurfアロハシャツ 限定セール,品質保証 —— 12,400円

SunSurf

STAR OF HOLLYWOOD アロハシャツ CHECK&DIAMOND ALOHA SHIRT スターオブハリウッド サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証

2013SS新作!安心の東洋エンター正規販売店(実名復刻シリーズ) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURF実名復刻 STAR OF HOLLYWOOD チェックのカジュアルさ、柄の切替え、 ダイヤのフィフティーズテイストが見事にブレンドしたデザイン。 1950年代当時、最も求められた作品であろう。 おろしたてのジーンズをロールアップし、 このシャツに袖を通して街を闊歩する当時の若者の姿が目に浮かぶようである。 "STAR OF HOLLYWOOD" の名に恥じない作品といえよう。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…綿100% DOBBY COTTON DISCHARGE PRINT 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約48cm着丈約64cm Mサイズ…身幅約53cm着丈約67cm Lサイズ…身幅約57cm着丈約70cm ~【STAR OF HOLLYWOOD】☆ピラニア柄アロハシャツ(PIRANHA)ALOHA SHIRT ★スターオブハリウッド ~ STAR OF HOLLYWOOD 現在でも人々に影響を与え続けるアメリカの50's(フィフティーズ)カルチャー 1050年代に入ると戦争の傷跡は癒えはじめ、それまで抑えつけられていたものが解き放たれたかのように人々は消費生活を謳歌していた 音楽ではRock'nRollやRock'aBillyなどのRebelMusicが誕生 エルヴィスプレスリーなど黒人音楽を取り入れた白人ミュージシャンが現れ、時代の寵児として成功を収める 平和な時代の中で人々は刺激を求め、家具、家電や大型車など派手で豪華なものに目を向けた ファッションも例外ではなく、実用性や機能性の追求から抜け出し、デザイン性やアート性の高いものが数多く見受けられる そんな50年代のアメリカに存在したというブランドのシャツをご存じであろうか 数年前までは古着屋関係者、もしくはごく一部のコアな古着フリークしか知りえなかったトップシークレットともいえるシャツである 謎に包まれたブランドであるため未だに全容は解明されていないが、ラベルの作品は何種類か発見されている それらの特徴は共通しており、一度見たら忘れられないほどの強烈なインパクトを持つデザインが配され、ある独特のオーラを醸し出しているのである さらにベースとなる生地の色やモチーフの色使いなどは緻密な計算と卓越したセンスによって構成されており、時代を超越した輝きを放つ作品群は見た者を虜にする魔力をもっている しかしながら、当時の生産数が少量であったため現存する数は極少数、実物を目にする機会など滅多にない ヴィンテージクロージングのなかでも極めて入手困難 否、入手不可能と言っても過言ではない"幻のブランド"が現代に蘇った

STAR OF HOLLYWOOD アロハシャツ CHECK&DIAMOND ALOHA SHIRT スターオブハリウッド サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証 —— 12,400円

SunSurf

STAR OF HOLLYWOOD アロハシャツ THE HORROR FAMILY BY VINCE RAY ALOHA SHIRT Open Shirt SH36590スターオブハリウッド サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証

安心の東洋エンター正規販売店(実名復刻シリーズ) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURF実名復刻 STAR OF HOLLYWOOD VINCE RAYが描いたオリジナルキャラクターの絵柄。 スターオブハリウッドの傑作SHRUNKEN HEAD(干し首)をイメージし、モンスターの首が胸元に配される。 その表情からはそれぞれに個性が感じられ、いまにもうめき声が聞こえてくるかのような迫力を放っている。 ◆VINCE RAY (ヴィンス・レイ) Rock'n'RollやRock'a'Billyなど1950年代の雰囲気を色濃く表現した作品を生み出すVINCE RAY (ヴィンス・レイ) 「STRAY CATS」をはじめとした数々のロックバンドのCDやレコードジャケットはもとより、アメリカで毎年行われるビッグイベント「VIVA LASVEGAS」のポスターを手掛け、自身もバンドを組み50'sファッションを着こなす世界的なロックンロールアーティストである。 彼は当然「STAR OF HOLLYWOOD」の復活を喜び、昨年の「KEONI OF HAWAII」で手掛けた作品をきっかけに今回のコラボレーションが実現した。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% HIGHDENSITY RAYON DISCHARGE PRINT 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約51cm着丈約66cm Mサイズ…身幅約54cm着丈約67cm Lサイズ…身幅約57cm着丈約69cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【STAR OF HOLLYWOOD】☆アロハシャツ(THE HORROR FAMILY)BY VINCE RAY ALOHA SHIRT ★SH36590スターオブハリウッド ~ STAR OF HOLLYWOOD 現在でも人々に影響を与え続けるアメリカの50's(フィフティーズ)カルチャー 1050年代に入ると戦争の傷跡は癒えはじめ、それまで抑えつけられていたものが解き放たれたかのように人々は消費生活を謳歌していた 音楽ではRock'nRollやRock'aBillyなどのRebelMusicが誕生 エルヴィスプレスリーなど黒人音楽を取り入れた白人ミュージシャンが現れ、時代の寵児として成功を収める 平和な時代の中で人々は刺激を求め、家具、家電や大型車など派手で豪華なものに目を向けた ファッションも例外ではなく、実用性や機能性の追求から抜け出し、デザイン性やアート性の高いものが数多く見受けられる そんな50年代のアメリカに存在したというブランドのシャツをご存じであろうか 数年前までは古着屋関係者、もしくはごく一部のコアな古着フリークしか知りえなかったトップシークレットともいえるシャツである 謎に包まれたブランドであるため未だに全容は解明されていないが、ラベルの作品は何種類か発見されている それらの特徴は共通しており、一度見たら忘れられないほどの強烈なインパクトを持つデザインが配され、ある独特のオーラを醸し出しているのである さらにベースとなる生地の色やモチーフの色使いなどは緻密な計算と卓越したセンスによって構成されており、時代を超越した輝きを放つ作品群は見た者を虜にする魔力をもっている しかしながら、当時の生産数が少量であったため現存する数は極少数、実物を目にする機会など滅多にない ヴィンテージクロージングのなかでも極めて入手困難 否、入手不可能と言っても過言ではない"幻のブランド"が現代に蘇った

STAR OF HOLLYWOOD アロハシャツ THE HORROR FAMILY BY VINCE RAY ALOHA SHIRT Open Shirt SH36590スターオブハリウッド サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証 —— 16,000円

SunSurf

STAR OF HOLLYWOOD ヘビ柄アロハシャツ RATTLE SNAKE ALOHA SHIRT スターオブハリウッド サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証

安心の東洋エンター正規販売店(実名復刻シリーズ) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 実名復刻 世界に生息するガラガラヘビは30種類以上にのぼり、 体長は50cmから大きいもので2mを超える毒蛇である。 生息地域は北および南アフリカ大陸。 名前につけられている「ガラガラ」とは、 敵を威嚇する際、 尾の先にある積み重なった脱皮殻を震わせる音に由来する。 このシャツは、大きく口を開け牙から毒液を垂らしながら所狭しと暴れまわる三匹のガラガラヘビで構成されており、 それぞれの様相で攻撃態勢をとっている。 一見すると別々の視点から描かれているように見えるが、 そのレイアウトは絶妙なバランスで保たれ、 モチーフの迫力を倍増させているのである。 そして、その高い芸術性こそが〈スターオブハリウッド〉最大の魅力といえよう。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約53cm着丈約67cm Lサイズ…身幅約55cm着丈約70cm ~【STAR OF HOLLYWOOD】☆ヘビ柄アロハシャツ(RATTLE SNAKE) ~

STAR OF HOLLYWOOD ヘビ柄アロハシャツ RATTLE SNAKE ALOHA SHIRT スターオブハリウッド サンサーフsunsurf 限定セール,品質保証 —— 16,000円

SunSurf

STAR OF HOLLYWOODxVINCE RAY LAS VEGAS ヴィンスレイコラボスラブコットンオープンカラーシャツS S OPEN SHIRT SH36948 スターオブハリウッド サンサーフsunsurfアロハシャツ 限定セール,品質保証

2015SS新作!安心の東洋エンター正規販売店(実名復刻シリーズ)MADE IN JAPAN(日本製) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURF実名復刻 STAR OF HOLLYWOOD 毎年ラスベガスで開催されるビックイベント「VIVA LASVEGAS」のポスターを手掛けていることでも有名なヴィンス・レイ。 カジノ系のギャンブルモチーフは彼の最も得意とする ジャンルのひとつである。 総柄のデザインの中にはLADY LUCK(幸運の女神)やDUECES WILDのカードなど、マニアックなモチーフが満載。 遊び心あふれるエキサイティングな作品に仕上がっている。 こちらの絵柄はコットン素材でのリリース! ◆VINCE RAY (ヴィンス・レイ) Rock'n'RollやRock'a'Billyなど1950年代の雰囲気を色濃く表現した作品を生み出すVINCE RAY (ヴィンス・レイ) 「STRAY CATS」をはじめとした数々のロックバンドのCDやレコードジャケットはもとより、アメリカで毎年行われるビッグイベント「VIVA LASVEGAS」のポスターを手掛け、自身もバンドを組み50'sファッションを着こなす世界的なロックンロールアーティストである。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…綿100% SLUB COTTON DISCHARGE PRINT 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約51cm着丈約64cm Mサイズ…身幅約54cm着丈約66cm Lサイズ…身幅約57cm着丈約68cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【STAR OF HOLLYWOODxVINCE RAY】"LAS VEGAS" ☆ヴィンスレイコラボスラブコットンオープンカラーシャツS/S OPEN SHIRT SH36948スターオブハリウッド ~ STAR OF HOLLYWOOD 現在でも影響を与え続けるアメリカの50's(フィフティーズ)カルチャー。 1950年代に入ると戦争の傷跡は癒えはじめ、それまで抑えつけられていたものが解き放たれたかのように人々は消費生活を謳歌していた 音楽ではRock'nRollやRock'aBillyなどのRebelMusicが誕生。 エルヴィスプレスリーなど黒人音楽を取り入れた白人ミュージシャンが現れ、時代の寵児として成功を収める。 平和の中で人々は刺激を求め、家具家電や大型車など派手で豪華なものに目を向けた。 ファッションも例外ではなく、実用性や機能性の追求から抜け出し、デザイン性やアート性の高いものが数多く見受けられる そんな50年代のアメリカで生まれたブランド「スターオブハリウッド」。 そして、50'sカルチャーを色濃く表現した作品を生み出すアーティスト「VICE RAY」。 共通の世界観を持つ両社のコラボレーションがここに実現する。 ブライアン・セッツァー率いる「STRAY CATS」をはじめとした錚々たるバンドのレコードジャケットを手掛け、アメリカ有数のビックイベント「VIVA LASVEGAS」のポスターを描く、世界的なロックンロール・アーティストVINCE RAY(ヴィンス・レイ)。 当時のSTAR OFF HOLLYWOODレーベルがVINCE RAYにテキスタイルデザインを依頼していたら…というコンセプトによるもの。 1950年代に独創的なデザインで衝撃を与えたSTAR OFF HOLLYWOODの現代版コラボレーションモデル。 プレミア必至の逸品である。

STAR OF HOLLYWOODxVINCE RAY LAS VEGAS ヴィンスレイコラボスラブコットンオープンカラーシャツS S OPEN SHIRT SH36948 スターオブハリウッド サンサーフsunsurfアロハシャツ 限定セール,品質保証 —— 14,200円

SunSurf

STAR OF HOLLYWOODタランチュラ柄プルオーバーシャツTARANTULA サンサーフ 限定セール,品質保証

2011SS!安心正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 実名復刻 素材…レーヨン100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約51cm着丈約70cm Lサイズ…身幅約54cm着丈約72cm ~STAR OF HOLLYWOODタランチュラ柄プルオーバーシャツTARANTULA★~

STAR OF HOLLYWOODタランチュラ柄プルオーバーシャツTARANTULA サンサーフ 限定セール,品質保証 —— 8,600円

SunSurf

Sun and Moon Authentic Tatoo Collection 長袖Tシャツ SUNSURFサンサーフTシャツ 限定セール,品質保証

送料無料&代引き手数料無料! サンサーフのトライブ柄タトゥーTシャツ MADE IN U.S.A. 素材…綿100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約49cm着丈約66cm袖丈約61cm Mサイズ…身幅約51cm着丈約68cm袖丈約64cm Lサイズ…身幅約53cm着丈約70cm袖丈約66cm ~(Sun and Moon)Authentic Tatoo Collection 長袖Tシャツ~

Sun and Moon Authentic Tatoo Collection 長袖Tシャツ SUNSURFサンサーフTシャツ 限定セール,品質保証 —— 5,100円

SunSurf

sunsurf AKU-TIKI ROOM プリントTシャツS S T-SHIRT SS77230 サンサーフ 米国製 限定セール,品質保証

2016SS新作入荷!安心の東洋エンターSUNSURF正規販売店MADE IN JAPAN(日本製) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ ご協力いただけるお客様は ■梱包方法■選択肢の 「♪エコ梱包に協力する」 を選択してご注文をお願いいたします 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURFブランドのTシャツ ハワイの企業ロゴTシリーズ 神様tikiがデザインされています MADE IN U.S.A. (アメリカ製) 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約49cm着丈約65cm Lサイズ…身幅約51cm着丈約66cm XLサイズ…身幅約52.5cm着丈約70cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~sunsurf☆"AKU-TIKI ROOM"プリントTシャツS/S T-SHIRT★SS77230(サンサーフ)米国製~ sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

sunsurf AKU-TIKI ROOM プリントTシャツS S T-SHIRT SS77230 サンサーフ 米国製 限定セール,品質保証 —— 4,200円

SunSurf

SUNSURF Hawaiian Treasure プリントコットンフランネルボタンダウンシャツCOTTON FLANNEL L S B.D.SHIRT サンサーフ 限定セール,品質保証

クリアランスセール!安心の東洋エンターSUNSURF正規販売店MADE IN JAPAN日本製スウェット ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ ご協力いただけるお客様は ■梱包方法■選択肢の 「♪エコ梱包に協力する」 を選択してご注文をお願いいたします 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズ(SUNSURF)のネルプリントボタンダウンシャツ 脇には短めのスリット MADE IN JAPAN (日本製) 素材…綿100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約52.5cm着丈約67cm袖丈約61cm Lサイズ…身幅約55cm着丈約69cm袖丈約63cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【SUNSURF】"Hawaiian Treasure"プリントコットンフランネルボタンダウンシャツCOTTON FLANNEL L/S B.D.SHIRT~ sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

SUNSURF Hawaiian Treasure プリントコットンフランネルボタンダウンシャツCOTTON FLANNEL L S B.D.SHIRT サンサーフ 限定セール,品質保証 —— 6,100円

SunSurf

SUNSURF HAWAIIKAI GASOLINE プリント半袖Tシャツ S S T-SHIRTサンサーフTシャツSS76717アメリカ製MADE IN U.S.A. 限定セール,品質保証

2014SS新作!サンサーフ新入荷!安心の正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! サンサーフのTシャツ 毎回人気の企業ロゴシリーズ ハワイのガソリンメーカーがモチーフ MADE IN U.S.A.(アメリカ製) 素材…綿100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約49cm着丈約62cm Lサイズ…身幅約52cm着丈約64cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【SUNSURF】(HAWAIIKAI GASOLINE)プリント半袖Tシャツ☆ S/S T-SHIRTサンサーフTシャツSS76717~ sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

SUNSURF HAWAIIKAI GASOLINE プリント半袖Tシャツ S S T-SHIRTサンサーフTシャツSS76717アメリカ製MADE IN U.S.A. 限定セール,品質保証 —— 4,200円

SunSurf

SUNSURF HONU タトゥウミガメ柄プリント半袖Tシャツ サンサーフTシャツ 限定セール,品質保証

サンサーフ新入荷!安心の正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! サンサーフのトライブ柄タトゥーTシャツ MADE IN U.S.A.(アメリカ製) 素材…綿100% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約45cm着丈約63cm Mサイズ…身幅約49cm着丈約65cm Lサイズ…身幅約52cm着丈約66cm ~SUNSURF(HONU) タトゥウミガメ柄プリント半袖Tシャツ~

SUNSURF HONU タトゥウミガメ柄プリント半袖Tシャツ サンサーフTシャツ 限定セール,品質保証 —— 4,200円

SunSurf

SUNSURF PALM TREE ボタンダウンポロシャツPLAIN KNIT FABRIC S S PULLOVER B.D. SHIRT SS76712日本製MADE IN JAPAN 限定セール,品質保証

サンサーフ安心の正規販売店 ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! サンサーフのPLAIN KNIT FABRICシャツ サンサーフが新たに提案する快適性を追求した次世代のハワイアンシャツ。 カットソーに使われる天竺編みのコットン生地を使い、ヴィンテージのプリント手法を生かしながらも軽やかで柔らかな着心地の良さを実現している。 MADE IN JAPAN(日本製) 素材…綿70%ポリエステル30% 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Mサイズ…身幅約52cm着丈約67cm Lサイズ…身幅約54cm着丈約68cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【SUNSURF】(PALM TREE)ボタンダウンポロシャツPLAIN KNIT FABRIC S/S PULLOVER B.D. SHIRT SS76717~ sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

SUNSURF PALM TREE ボタンダウンポロシャツPLAIN KNIT FABRIC S S PULLOVER B.D. SHIRT SS76712日本製MADE IN JAPAN 限定セール,品質保証 —— 8,600円

SunSurf

sunsurf Special Edition むさしやアロハシャツ TAKARA-BUNE MUSASHIYA LTD. S S HAWAIIAN SHIRT SS36654 サンサーフ 限定セール,品質保証

安心の東洋エンターSUNSURF正規販売店(実名復刻シリーズ) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURF Special Edition スペシャルエディション 前オーナーであった宮本孝一郎から「むさしや」を譲り受けた藤井順一商店が営業していたMUSA-SHIYA LTD.の作品。 同社は1935年に「アロハシャツ」の名称を使ってホノルル・アドバタイザー紙へ広告を掲載し、これは初めて「アロハシャツ」という言葉が使われた記録として残っている。 今回復刻するのは、和風の絵柄を得意とした同ブランドらしいデザイン。 珊瑚、金銀、宝石などを積み込んだ宝船の絵を正月に枕の下へ入れると良い初夢が見られる、という風習は室町時代より続き、縁起物の代表とされている。 その昔、移民としてハワイで暮らした日系人たちの故郷を思う気持ちはとても強かった。 アロハシャツのデザインとしてこのような縁起物が多く取り入れられているのは、母国での文化や風習が彼らの心の支えになっていたからなのかもしれない。 MADE IN JAPAN (日本製) 1950年代後期 素材…レーヨン100% (レーヨン壁縮緬) オーバープリント オールオーバー・パターン バンブーボタン 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約51cm着丈約64cm Mサイズ…身幅約54cm着丈約66cm Lサイズ…身幅約56cm着丈約78cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【sunsurf】Special Edition☆むさしやアロハシャツ(TAKARA-BUNE)MUSASHIYA LTD. S/S HAWAIIAN SHIRT★SS36654~ sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

sunsurf Special Edition むさしやアロハシャツ TAKARA-BUNE MUSASHIYA LTD. S S HAWAIIAN SHIRT SS36654 サンサーフ 限定セール,品質保証 —— 19,300円

SunSurf

sunsurf Special Edition アロハシャツ KING KAMEHAMEHA S S HAWAIIAN SHIRT HAWAIIANA SS36657 サンサーフ 限定セール,品質保証

安心の東洋エンター正規販売店(実名復刻シリーズ) ※お客様にお得情報※ ↓ご注文前にぜひお読みください↓ エコに協力してお得にお買物 エコ梱包 (^o^)♪ 送料無料&代引き手数料無料! 東洋エンタープライズSUNSURF Special Edition ヴィンテージアロハシャツを収集し分析するなかで、ごく稀に出会えるひときわ特別な魅力を放つ逸品。 時代の流れとともに失われつつあるそれらの名作を生みだした当時のテキスタイルデザイナーに敬意を表し、プリント方法はもちろんのことメーカーや年代によって異なる各部のディテール、さらにはラベルや下げ札に至るまでその魅力を余すところなく完全再現する。 それがサンサーフスペシャルエディション。 1810年ハワイ諸島を統一し、ハワイ王国を建国した人物「カメハメハ1世」。 その功績を讃え1883年に造られた カメハメハ大王像をモチーフに、バックパネル(背中を一枚のキャンバスに見立てたデザインパターン)を得意としていたHAWAIIANAブランドが手掛けた作品。 迫力のあるデザインで常にアロハシャツファンの欲望をくすぐるバックパネルパターン。 しかし、生産に多くの手間と高い技術を要することから当時の生産数は少なく、人気に反比例し現存するヴィンテージは数少ない。 それらの希少な作品の中でも、このカメハメハ大王像のデザインは特に強いインパクトを持っている。 高く掲げた右手は繁栄を、左手に持った槍は平和を意味し、まさにハワイを象徴する光景が背中一面に描かれた逸品である。 MADE IN JAPAN (日本製) 素材…レーヨン100% (レーヨン羽二重) オーバープリント 尿素ボタン 実寸 (当社計測、若干の誤差はご容赦願います) Sサイズ…身幅約50cm着丈約68cm Mサイズ…身幅約54cm着丈約69cm Lサイズ…身幅約58cm着丈約71cm メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています ~【sunsurf】Special Edition☆アロハシャツ(KING KAMEHAMEHA)S/S HAWAIIAN SHIRT HAWAIIANA~ sunsurf (サンサーフ) SUN SURF(サンサーフ)とは、アロハシャツの黄金時代とされる1930~50年代にかけて作られた「ヴィンテージ」と呼ばれる貴重なアロハシャツを生地からプリント、各部のディテールまで妥協なく再現し、現代に蘇らせているブランドである。 サンサーフの歴史は深く、時をさかのぼること1950年代。 ハワイの発展に呼応するかのようにアロハシャツも最盛期を迎えていたが、ハワイには捺染の設備が無かったことからプリント生地はアメリカ本土もしくは日本へと発注されていた。当時、輸出・輸入業を手掛けていた港商商会(東洋エンタープライズ社の前身)はスカジャンをはじめアロハシャツやボーリングシャツなどを米軍ベースへ納入。アロハシャツに関しては「ファッションマート」というブランドラベルを付け作製していた。 現在ヴィンテージとして扱われているアロハシャツを実に60年前、実際にハワイへ輸出していたのである。 その後、港商商会はベトナム戦争の終結とともに「東洋エンタープライズ」と名を変え、日本国内向けの商品をスタート。 そして1970年代、アロハシャツブランド「サンサーフ」を誕生させた。 設立当初から輸出・輸入業に携わりアメリカの文化に慣れ親しんでいた同社だけに、アメリカンヴィンテージの魅力の虜となったことは当然と言えるだろう。 1980年代に入ると本格的にヴィンテージアロハシャツを意識した物作りを始めるが、その魅力を再現することはそう容易い作業ではなかった。 特にアロハシャツの最大の魅力である「色」、つまり絵柄の発色の良さは、現代のプリント方法では当時の風合いがまるで出せず、味気ないものとなってしまう。 そこで、資料として収集した数千着にもおよぶヴィンテージアロハシャツを分析。 その結果をもとに、当時のプリントを再現できる工場を探す作業からスタートしたのである。 また素材についても、ヴィンテージと同じ風合いを持ったレーヨンは流通していないため、糸の紡績から織りの強弱まで着手したSUN SURFオリジナルの生地を作製。 さらには身頃に現れる絵柄の配置にまでこだわり、現在主流の生地幅では柄出しが合わないことから当時の生地幅に合わせて布地を織り上げ、シャツに仕立てている。 そして縫製。伸縮性があり滑りやすいレーヨン生地は、裁断や縫製に非常に高い技術を要する。 作品によっては、ポケットや身頃までも柄合わせを行うなど、そのこだわりは細部まで抜かりない。 ヴィンテージに見られる縫製仕様を再現し、貝・ココナッツ・竹など多種多様な素材のボタンを使い分け、柄の構図から配色に至るまで日々研究を重ねている。 このような地道な作業からひとつひとつ答えを導き出し、そこから生まれたノウハウを生かしてサンサーフのアロハシャツは作られているのだ。 今や希少で入手困難なヴィンテージアロハシャツ。その魅力を時とともに風化させず、より多くの人々に楽しんでいただけるよう、サンサーフは数多くの名作を現代に蘇らせ続けている。

sunsurf Special Edition アロハシャツ KING KAMEHAMEHA S S HAWAIIAN SHIRT HAWAIIANA SS36657 サンサーフ 限定セール,品質保証 —— 16,000円